地元の小学生に、防災啓発ポスターを贈呈

災害が比較的少ないと言われている栃木県ですが、近年、気候の変動によるゲリラ豪雨、台風が原因で起きる河川の氾濫や竜巻、大雪など大規模な自然災害が増えてきています。
このポスターは鹿沼市教育委員会・鹿沼市危機管理課のご協力を頂き、小学校24校の1~3学年のお子様に無料で配布し各家庭に持ち帰って、ご家族で普段の生活において目にする危険な箇所や遭遇しうる身近な災害など、防災に対しての意識づけや知識を身につけて日頃より行動できるよう、お子様にも理解しやすい内容で企画いたしました。

無事印刷が完了致しましたので順次配布をさせて頂きます。

ご協賛・ご協力頂きました企業様にも、ご賛同頂き心より御礼申し上げます。

 

営業部 宮本