晃南印刷よりのお知らせ


飛沫防止パネル web shop オープン!!



飛沫防止パネル web shop がオープンいたしました。詳しくは、上記画像をクリック!!


晃南印刷は「ミウラ折り」の正規販売代理店です。


<各画像をクリックするとPDFがダウンロードできます>



<アコーディオンブース>


<段ボールベッド>


<折り袋>


<1_ミウラ折り説明パネル>


<2_ミウラ折り説明パネル>


<3_ミウラ折り説明パネル>


<4_ミウラ折り説明パネル>


創業85周年を記念して、地元小学校へ世界地図を贈呈。



 市内小学校24校の4年から6年生に、鹿沼市教育委員会様を通して「世界の言葉でこんにちは&ありがとうの世界地図」を3千枚寄付をさせて頂きました。コロナで大変な時期ですので、順次、お客様にも贈呈させて頂きます。

 5千枚作製で、井戸1基をカンボジアでは水に困っていることから寄贈させて頂きます。2016年に引き続き2基目となります。
 東京五輪は延期となりましたが、世界各国の国旗や場所を覚えて世界観を持ってもらい、いじめがなくなればと願っています。
 お陰様で、下野新聞4月27日号の県央版に記事を掲載して頂きました。 全てに感謝

市制70周年記念鹿沼秋まつり(2018)記念誌発刊!!

鹿沼市制70周年を記念して彫刻屋台全27台が繰り出すなど盛り上がりを見せた2018年の「鹿沼秋まつり」の伝統と熱気を、635点の写真で誌上に再現しています!
価格【税込】:2,500円


問題解決・商売繁盛の「新キャラクター」誕生!

【晃南印刷キャラクター・ストーリー】
ありがとうございます
世界遺産を擁する「日光の南」の地=鹿沼に生まれて百年企業を目指す私達「晃南印刷」。
令和の年を迎え、ますます厳しさを増す経済環境は、「第4次産業革命」へと突入していき、IoT・AI・ビッグデータ・ロボット等の活用で2030年には職業が約半分になるとさえ言われる大変革の時代状況。
そんな荒波の中で、「晃南太郎」が生まれました。
「晃南太郎」の使命は、お客様の”売上げアップ”と”イメージアップ”の問題解決を図ること。

その実現のために集まった仲間達は、

 将来の展望を見据える「てん坊」(情報力)
 問題解決の知恵を出し続ける「ちえモン」(企画力)
 フットワーク良く即行で働く「そっこーどん」(実行力)

互いの長所を活かしチームワークで解決に挑みます!

「ありがとう(感謝の心) 凡事徹底 日本一」の幟を手に、
お客様の問題を共に解決し、念いを形にして商売繁盛・継続繁栄を目指します。 全てに感謝


求人のお知らせ

求人

晃南印刷では下記の人材を募集しております。

  • 営業職:印刷、Web
  • 一般事務職:電話応対、伝票発行 等
  • 企画職:プランナー、プランナーアシスト
  • 制作職:DTPデザイナー、Webデザイナー、Webコーダー

詳しくは TEL 0289-62-4141 求人担当:荒川 までお問合せください。

求人情報


晃南印刷 News

今年も猛暑の予報です”暑さをミストシャワーでクールダウン”県内2か所で稼働中!!    

当社では夏の暑い時季に暑熱対策用のミストシャワーをご提案し、 設置させて頂き喜ばれております。 ミストシャワーは水とわずかなエネルギーで効率的に気温を下げる環境にやさしい技術です。 超微細な霧を噴射して、その蒸散効果で効

インターンシップにて高校生来社

7月6日~9日に鹿沼商工高校の生徒さんが弊社へインターンシップのため、 来社されました。 インターンシップ初日の高校生はどこか表情が固く、口数が少なかったです。 しかし日が経つに連れて、少しずつプライベートや将来のことに

技術向上に努めて行きます

今年の2月下旬から晃南印刷に勤め始めて、4ヵ月が経ちました。 印刷業の現場は技術職です。ものづくりです。 自分の経験してきた業務は、何とか要領を掴めばこなせていましたが、 現在、携っている商品課の製本業務で、ミシン入れな

「防災マップ」活用のご提案

天候が不安定な季節、夏は台風も発生し豪雨災害も各地で起きています。 鹿沼市においても豪雨に伴う河川の氾濫の危険性が高いです。 鹿沼市では、平成29年12月に栃木県が策定した黒川及び思川の洪水浸水想定区域を基に 「鹿沼市洪
,

夏の暑さ対策におすすめ!!

7月になりました。夏です。 夏の暑さ対策にぜひ取り入れたい食べ物はゴーヤです。 茹でたもやしと、さっと茹でたゴーヤを鶏ガラスープとゴマ油と塩・胡椒で和えると 美味しいです。 また、ゴーヤチャンプルーは我が家では夏の最強メ

マーケティングのお話 その19

今回は「変化」のお話です。 前々回の「その17」でもお話ししましたが、 もう一度このテーマでお話ししてみたいと思います。 新型コロナウイルスの影響で、企業を取り巻く環境は一変しました。 「変化に対応できたものだけが生き残
,

凸ったり凹ったり

名刺でよく使われるものに「型押し加工」があります。 一般的にエンボス・デボスと呼ばれ、加工の仕方にも違いがあるのですが、 表から見て盛り上がっている凸(でこ)がエンボス、へこんでいる凹(ぼこ)がデボスです。 企業のロゴの