コロナとkey plateの話

最近は気になったことをすぐにスマホで調べることができるのですごく便利です。

最近よく耳にする『コロナ』ですが、どこかで聞いたことがあると思っていたら…

太陽の外側のモヤモヤしたもののことでした。

コロナウイルスも周りに太陽のようにモヤモヤしているものがあるから、
コロナウイルスという説もあるようです。

話は変わりますが、
何となく『シアン』を調べてみたところ、新しい発見がありました。

毎日目にするCMYKですが、
ずっとシアン・マゼンタ・イエロー・黒だと思っていました。

どうやらKは黒のKではなく、『key plate』のKだったようでした。
まぁ…結局は、黒とか墨って呼んでしまうんですけどね…
片仮名は難しいですね。

カラー印刷やオンデマンド印刷は、CMYKの四色で構成されています。
それぞれ何%使っているのかによって、微妙な色の違いが出てきます。

また、機械にも個性があるようで、同じ%の組み合わせであっても
色の出方が異なるため、見本に合わせて%を調節して印刷をしています。

インクにはない、CMYKのトナーならではの味わいが生かせるように追求しています。

 

印刷課 佐々木

0