縦型(縦書き)名刺のススメ

名刺は長辺91mm短辺55mmのサイズが一般的です。
これは一般的なノートや雑誌と比べると、少し細長い比率になっています。

この紙面を長い方を天地にして使用する「縦型」
短い方を天地にして使用する「横型」とありますが、
とくにどちらが正しいということはありません。
しかし昨今ははホームページのアドレスや
メールアドレスなどを表記する都合上、横型名刺が主流になっています。

現在日本語は縦でも横でも書けるようになっていますが、
本来は縦に書く言語のため、台紙を縦型に使用し、かつ縦書きで記入すると
「和」の雰囲気が引き立ち、お堅い真面目な雰囲気もだせます。

また、名刺をファイリングした際に
横型名刺が主流の中で少し目立つ、というメリットもあります。
英語や算用数字との相性が悪い部分はありますが、
私は縦書きの名刺をお奨めします。

ちょっと真面目な名刺を作りたい、という方
ぜひ御相談ください。

デザイン部:りこピン