鹿沼の新名所!?

JR鹿沼駅前にシウマイの像が完成しました。
ニュースでも取り上げられていて、
すぐ近くなので見に行ってみました。

 

 

 

制作は、東京芸術大の非常勤講師、石井琢郎さん(42)が担当。茂吉氏のふるさと・同市加園地区の児童たちと「にぎる」をテーマにアイデアを練り、鹿沼産の深岩(ふかいわ)石四つを組み合わせ、高さ約90センチ、幅85センチ、奥行き2メートル80センチの彫刻を仕上げた。石井さんは「像中心部の空洞は、手を握ってもわずかな隙間ができることをイメージした」と話した。

ネットニュースより引用

 

 

 

 

鹿沼の新名所として愛されるシンボルになるといいですね。

デザイン部 かっしー