夏の睡眠不足を乗り切る

コロナ禍で大変な状況が続いている中、
まだまだ寝苦しい夜が続いております今日この頃ですが、
皆様如何お過ごしでしょうか?

夏の睡眠不足を乗り切る一つの手段として「お昼寝」をおすすめいたします。

NASA(アメリカ航空宇宙局)が、宇宙飛行士の睡眠について行った実験によると、
昼に26分間の仮眠をとった結果、認知能力が34%上昇し、
注意力も54%上がったということです。
この実験からも分かるように、
「お昼寝」は睡眠不足解消の方法として有効であることがうかがえます。

そこでご紹介いたします。

私共のクライアント様でもあります、西川株式会社様の
お昼寝が楽しくなる!「お昼寝」専用ピロー(枕)「konemuri」シリーズです。

●畳んで使ったり、背もたれにも使えるお昼寝まくら、おひるねピロー うさぎ[みみちゃん]
●真ん中の穴に顔を埋めて使えるお昼寝まくら、おひるねピロー かおはめ[トリ・コアラセット]
●丸めて自由に使えるお昼寝まくら、おひるねピロー たぬき[くるりんぽんた]
●腕がそのまま枕になるお昼寝まくら、おひるねピロー ねこ[ねんねにゃんこ]
などなど…

詳しくは、西川様公式オンラインショップ
https://shop.nishikawa1566.com/shop/e/ekonemuri
まで。

ぜひ、西川株式会社様のお昼寝専用ピロー「konemuri」シリーズで、
夏の睡眠不足を乗り切っていただくことをお勧めいたします。

デザイン部 Shirohi

1+