CTP出力のシステム更新

 

 

 

 

 

 

CTP出力担当の上田です。
(CTPとは Computer To Plate の略で、コンピューターから印刷用の版を直接出力する機械)

今まで使っていたコンピュータの保守終了にともない、新しいコンピュータを導入しました。
いっしょにCTP出力用のソフトもver.2からver.7へと最新版へバージョンアップしました。

様々な機能が追加されましたが、個人的に一番良かったのが簡単になった面付け機能です。

今までは、例えば60個同じものを付ける時に1個ずつしか入力できませんでした。

新しい方だと、ドラッグ&ドロップで範囲を指定してまとめて入力できるようになりました。
さらに、両面の場合には、表面と連動して自動で裏面も入力されます。

これによりミス削減、時間短縮の効果が期待できます。

デザイン部 上田

0