SDGsって

最近、よく「持続可能な開発目標(SDGs)」という言葉を耳にしませんか。

Sustainable Development Goals、略してSDGs(エスディージーズ)とは、
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、
2015年9月の国連サミットで採決された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて
記載された2016年から2030年までの国連目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の誰一人として残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、
日本としても積極的に取り組んでいます。

日本においても国としてでなく、
様々な自治体や企業が社会的課題の解決に取り組むためにSDGsを事業や経営に取り込み、
技術やノウハウを生かした課題解決を通じてSDGsの達成に貢献しているようです。

今後の企業が目指すところは社会的課題に向き合い解決し、
事業を通じて社会に貢献できるかが存続に繋がっていくのでしょう。
我が晃南印刷も社業を通じ持続可能な社会づくりに貢献できるよう
企業価値の創造を図っていきます。

営業本部 大島

1+