マーケティングのお話 その13

今回はプラットフォーマーのお話。

先日ソフトバンクがLINEを買収しましたね。
世間では、ソフトバンクがIT界のプラットフォーマーであるGAFAみたいに、
世界的なプラットフォーマーへなろうとしていると話題になりました。

確かにソフトバンクはいろいろな業種業態に出資、買収をしていて、どんどん拡大しています。
スポーツ、自動車、アパレル、金融、不動産、もしかしたら、もう一度コンビニにも?
鉄道や航空事業まで手を広げられたら、他の企業はお手上げになるかもしれません。

あと数年したら、日本で生活する上でソフトバンクに関わらないことが難しいぐらいの規模
(ライフプラットフォーマー)になってしまうかもしれません。
(LINEの買収で、すでになっているかもしれませんが)

と、ここまでは大きな規模のお話ですが、
私たち晃南印刷も、ここ鹿沼の地でどんなことも相談されるような企業になれれば、
地域のプラットファーマー的企業としてさらに成長できると思います。

地域No1企業、表現は古いかもしれませんが、
新しい考え方でお客様のお役に立てる企業になれるように営業として頑張ります。

ではでは

営業部 高林

 

1+