NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見て

つい最近、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に書体デザイナーの藤田重信さんという方が出演していました。

「130種類以上の書体を生み出してきた」

と紹介されている。書体デザイナーの仕事をされている方がテレビに出るなんてめずらしいので見ていましたが、明朝系のひらがな一文字に対して、はねなど変えた結構な数のパターンを作成しソフトを使い、ベジェ曲線を滑らかに動かしていたのが印象的でした。

最後に、何処のメーカーのソフトで文字を作成していたのが気になったことと、最新のアップルのパソコンに2書体バンドルされてるのが驚きでした。

プリプレス部 kunihiro

0