年末調整の準備

サラリーマンなら誰でも12月末に年末調整をすると思います。 年末調整とは、一年間の給与に対して源泉徴収した所得税が、正しく徴収されたか再計算し、税金の調整をすることです。 この時期、私達は、そのための書類を用意しておくこ

活版印刷

ルネサンス期の三大発明というものをご存知でしょうか? 世界史で触れた方も多いでしょう。これはヨーロッパに多大な影響を与えた技術のことで「火薬」「羅針盤」「活版印刷」の三つを指します。 印刷、厳密には活版印刷技術ですね。大

四六判(しろくばん)

印刷会社にいると毎日あたりまえに話しているけれど 他業種の方には、なにこれ?という言葉があります。   紙の大きさの規格 “しろくばん” (”よんろくばん” ではありませんよ) 江戸時代以前から、尾張の美濃で漉

マーケティングのお話

皆さんは「マーケティング」と聞いてどんなことを思い浮かべますか? 「市場調査」「商品・サービスを売るための準備」「広告、プロモーション」こんなキーワードを思い浮かべるかもしれません。 確かに、これらは「マーケティング」の

カラーユニバーサルデザイン

先日広報紙の打合せの際に 「晃南印刷さんは色弱者たちの対応はどのようにお考えですか?」と問われました。 白内障や緑内障などの事かと思いましたが、話をよく聞いたところ 色の並びや組み合わせなどにより識別しにくい色があるそう

今日は何の日(10月6日)

本日10月6日は役所改革の日 1969(昭和44)年のこの日、千葉県松戸市役所に「すぐやる課」ができた。 当時の松本清市長の発案で設置され、「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものは、すぐにやります」をモットー

紙の重さのお話

毎日雨ばかりでムシムシジメジメ嫌なお天気ですね。 こういう天気が続くと仕事もあまりやりたくなくなるんですが、頑張って今回は仕事のお話をさせて頂こうと思います。 印刷と一言で言っても、その用途に応じて大別して二通りの印刷方

夏かぜ

かぜは、冬にかかるものと考えがちですが、ウィルス感染症があり、これが一般的な夏かぜです。 夏かぜのウィルスは、高温・多湿を好むので、梅雨時から夏にかけて流行します。 代表的な症候は、ヘルパンギーナ・手足口病・プール熱があ