夏のおすすめ寝具

暑くてなかなか眠れない夜が少しづつやってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 私共のクライアントでもあります西川株式会社様のスリープマスター(眠りのプロ)がおすすめし、一般財団法人日本気象協会が推進するプロジェ
,

~熱中症~

先日、まだ5月だというのに最高気温が31度の真夏日となりました。 最高気温が35度以上だと猛暑日、30度以上で真夏日、 25度以上が夏日、0度未満が真冬日と呼ばれるとのことです。 また最低気温が0度未満だと冬日というらし

初夏の快眠

これからの季節、気温とともに高くなる“湿度”。 この“湿度”が夜の睡眠の邪魔になり、眠りの質を下げています。 気象庁のデータによると、東京の昨年の5月の平均湿度が71%、6月が80%、7月が77%と、 5月を境に、この“

春のおふとん

春は発達した低気圧が1年の中で最も多い季節だそうで、気温と気圧が激しく上下し、 そのことが原因で体調も崩れやすくなるそうです。 「なんとなく、だるい」、「十分睡眠をとっているのに眠い」… この春の眠気・だるさは自律神経の

底冷え対策に

冬は、ふとんに入った瞬間、ヒヤっとする感じがイヤですよね。 特に、仕事が忙しくて、家に帰ってすぐ寝なきゃいけないときなどは、部屋の中を充分に暖めることができないので、おふとんも冷えきって、いわゆる〝底冷え〟が厳しくなりま

冬の眠りにプラスワン

冬、足先が冷えてなかなか眠れないという方も多いのではないでしょうか? 寒いと末梢血管へうまく血液が行き届かなくなることが主な原因のようです。 私たち人間の体は、寒いと感じると体温を保つために、体の表面の毛細血管を縮めて、

意味のある漢字

皆さんこんにちは。 今回は、“意味のある漢字”について記事を書こうと思います。 デザイン部93先輩から、面白い豆知識を聞きました。 クリーニング業界最大手の、白洋舍様の名前の由来です。 白洋舍様の「舍」は、旧字体を使って

秋バテ解消

“秋バテ”とは、夏の疲れ(紫外線、冷房による冷え、また、それによる外との温度差、 冷たい飲み物や食べ物の取りすぎ)の影響、 また、夏から秋にかけての気温の変化などの影響で自律神経系が乱れ、 秋に胃腸の不調や食欲不振、肩こ