時代の変化の中で生きていく
~いまを一生懸命に生きる~

あらゆる産業がITでつながる
アイキャッチ画像の出典:第5期科学技術基本計画

弊社の代表より伺った内容をレポートします。

毎年11月に鹿沼高校で「創立を祝う日」講演会が開催されます。
現在、どこの企業でも人手不足であり、大学卒業後に一人でも多く地元に戻り就職して、
栃木を元氣にして欲しいとの主旨から、卒業生であり地元で活躍されている
トヨタウッドユーホーム(株) 中津正修(まさし)社長に講演をお願いさせて頂きました。
ご自身のゼロからのスタートで体験したことから近未来の表題の内容までお話し頂きました。

(出典)accenture「新産業革命の本質と取るべき行動」

利用者にとっての価値(アウトカム)に基づく新しい市場の定義
出典:accenture「新産業革命の本質と取るべき行動」

 

そのお話のなかで様々な情報に接することができましたが、
特に、Society5.0(超スマート社会)につながる第四次産業革命から、
あらゆる産業がITでつながるIoTやAI・ロボット等の進化、
また、スマートフォンの普及により爆発的に社会が変革し、
それらによって2030年には、今ある仕事の内49%の仕事がAIで代替可能となる、
という話は、今後の企業のあり方を考えさせられました。

(出典)accenture「新産業革命の本質と取るべき行動」

将来無くなる仕事
出典:accenture「新産業革命の本質と取るべき行動」

 

レジュメの最後に、こんな記述があります。

これから活躍する人材
・自ら変化を感じ、自ら変化を起こし、自ら変化に対応する人材
・言われたことを忠実に処理するよりも、発想する能力のあるエネブラー
・希望する仕事に固執するのではなく、経験したものが勝ちの時代

★当日の講演レジュメ(19頁分)をご希望の方には、先着10名の方にお渡しすることが出来ます。
ご連絡は、abe@ko-nan.co.jpまで。 「中津社長講演録希望」とお申し込み願います。

総務部 クロ