「オリオン☆一箱古本市」に出店しました!

11月5日(土)に栃木県出版文化展実行員会さん主催の「オリオン☆一箱古本市」へ出店しました。

場所は宇都宮市オリオン通り曲師町商店街で、一区画約1,500mm角のスペースに出店者は
「店主さん」として本を販売するイベントでした。

参加されている皆さんは、この日の為に1年間本をためこんだり、購入したり、絵本専門と様々でしたが、自分も社長からお預かりした冊子や弊社で出版した「ハーネスの四季」、「鹿沼秋祭り」のバックナンバー、社員より預かった書籍などをディスプレイし「かぬまっこ書店」として開店しました。

当日は城址公園で「餃子祭り」のイベントもあり、バンバ通りも歩行者天国として開放され大変な賑わいみせていました。が・・・間に合わせで集めた当店の書籍には誰も興味しめさず、閉店3時間くらいまでは1冊も売れませんでした。本日の売上0円と諦めていると中国の方が日本語の勉強に「チームバチスタの栄光」をお買い上げ頂くと次々売れ始め僅かですが、何とか片手握りしめるくらいの売上げとなりました。

こんな販売経験をしたこともなく初めは戸惑いましたが、売る方、買う方の本に対する想いを感じることができたのは貴重でした。来年はじっくり準備をして参加したいと思います。

2016/11/ 5 12:00

営業部/大島

0