孫と一緒のものづくり体験、楽しい思い出になりました。

imgp9001鹿沼商工会議所様の創立70周年記念事業の一環として去る11/20(日)に行われた「ギネスに挑戦! 700メートルの長いベンチ製作」に孫と家族で参加しました。

今年、幼稚園に入園した4歳の孫はお話や遊び方など成長に合わせて変化があり、最近ではお絵かきや工作といったものづくりを通して自分を表現する事が楽しいようでした。そこで、孫と一緒にものづくりをしたいと考え、早速応募し参加させていただきました。

当日の孫はパパや私(おじいちゃん)と一緒にベンチ作りに参加し、自らアレコレと進んで手伝いをしてくれました。小さな手に工具を持って手伝う様子を見ていたママ(娘)やパパ、おばあちゃん(家内)も心が温まる思いだったと思います。

見る度に想い出がよみがえる素敵なベンチと準備をされてきた皆さんや当日運営されたスタッフの皆さんに感謝を申し上げます。『ありがとうございました』

ベンチづくりを終えて昼食は鹿沼市内のお蕎麦屋さんで美味しいお蕎麦を食べ、帰り道は美味しいと評判のジェラートアイスを食べて帰ってきました。家族全員終日鹿沼で楽しい時間を過ごせて大満足の一日でした。

余談ですが、帰宅後この話を聞いた義理の姉は自身の孫と次回このようなものづくりイベントがあったら参加したいと言っておりました。

企画開発室/若林康仁