名刺の大きさの名称

私は仕事上多くの名刺を作成しています。

一般的に日本の名刺のサイズは
長辺が91mm短辺が55mmです。
私達は通常このサイズを「4号」と呼んでいます。

さて、その4号名刺ですが、
紙を購入する際の商品名に「4号」ではなく「9号」と
表記されているものがあります。

はて、9号とは??
発注担当の人に聞いた所
「メーカーによって呼び方が違うみたいだよ」との回答。

そこで少し調べてみました。
そもそも4号というのは、別名「東京4号」と呼ばれており、
もともと関東圏の紙業者での呼び方で、
9号は別名「大阪9号」で関西圏での呼び名とのこと。
どちらもサイズは全く同じです。

いつ頃なのかは分かりませんが、昔からの呼び方がどちらも消滅せずに
東方面では主に「4号」と呼び、西方面では主に「9号」と呼ぶ習慣が
残っているのだそうです。

西と東、譲らないのは昔からなんですね。

デザイン部 リコピン

1+