晃南印刷よりのお知らせ


問題解決・商売繁盛の「新キャラクター」誕生!

【晃南印刷キャラクター・ストーリー】
世界遺産を擁する「日光の南」の地=鹿沼に生まれて100年企業を目指す私達「晃南印刷」。
平成最後の年を迎え、ますます厳しさを増す経済環境は、「第4次産業革命」へと突入していき、IoT・AI・ビッグデータ・ロボット等の活用で2030年には職業が約半分になるとさえ言われる大変革の時代状況。
そんな荒波の中で、「晃南太郎」が生まれました。
「晃南太郎」の使命は、お客様の”売上げアップ”と”イメージアップ”の問題解決を図ること。

その実現のために集まった仲間達は、

 将来の展望を見据える「てん坊」
 問題解決の知恵を出し続ける「ちえモン」
 フットワーク良く即行で働く「そっこーどん」 

互いの長所を活かしチームワークで解決に挑みます!

「ありがとう(感謝の心) 凡事徹底 日本一」の幟を手に、
お客様の問題を共に解決し、思いを形にして商売繁盛・継続繁栄を目指します。 全てに感謝


ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会
「中小企業 新ものづくり・新サービス展」出展決定を頂きました。

出展内容:安心も一緒に携帯 「安否確認」+「ケータイ医療カルテ」
会  期:2018年12月11日(火)~13日(木)
会  場:東京ビッグサイト 西1・2ホール
主  催:全国中小企業団体中央会(全国事務局)


校正情報サイト「校正瓦版」オープンいたしました。


求人のお知らせ

求人

晃南印刷では下記の人材を募集しております。

  • 営業職:印刷、Web
  • 一般事務職:電話応対、伝票発行 等
  • 企画職:プランナー、プランナーアシスト
  • 制作職:DTPデザイナー、Webデザイナー、Webコーダー

詳しくは TEL 0289-62-4141 求人担当:荒川 までお問合せください。


晃南印刷 News

記念事業

昨年から今年にかけて〇十周年記念誌の発行が増えています。 やはり手に取ってじっくりと過去の思いを振り返るには紙媒体としての記念誌が1番良い物かと 思います。新しい時代を重ねると共に、これからも末永く続いていくことでしょう

迷惑メールのお話し…

迷惑メールには悩まされ続ける毎日。 1日に数十通から、なかには百通超えなんて方もいるようですね。 メーラーでの対処設定、プロバイダーやホスティング業者の迷惑メール駆除や振り分けサービス、こまめなメールID・パスワードの変
Hydrangea

紫陽花の季節になりましたね

校正ノート6月号でも紹介した、鹿沼市の磯山神社。 紫陽花が咲き始めましたよ。 私事ですが…… この季節になると、就学前に集団食中毒にかかったことがあるため食べ物に関して神経質なところがある、と両親から言われております。

VP-53

商品部のエースミシン機 この一台で色々な伝票、帳票、チケット等々にミシン(切り取り目)を入れてお客様の要望に応えています。 紙が相手なのでその日の状況によって多少の差はありますが、通ったり、通らなかったりと、またこれも楽

印刷用紙は生き物です!

晃南印刷プレス部小太刀です。 現在、社内環境を改善し、より良い製品をお届けするために3S活動を行っている真っ最中です。 印刷にとって、用紙はとても重要で扱いが大変です。 そのため、室内温度25度・湿度50%が最適です。乾

ユニバーサルデザイン

最近いろいろなところで目や耳にする「ユニバーサルデザイン」。 デザイン業界でも「ユニバーサルデザイン」を取り入れたものなどが官公庁を中心に増加傾向にあります。 それではこの「ユニバーサルデザイン」の意味、皆さんご存知でし

営業 時々 癒し

いろは坂を上り、中禅寺湖畔を横目に龍頭之滝・戦場ヶ原を抜け、奥日光の湯元温泉にある お客様と打ち合わせ・納品を済ませ帰り道の一コマです。 私の担当エリアは日光全地域で日々の移動距離も長く、時間に追われる時々ありますが こ

よく眠れていますか?

私たちのチームでは、寝具店さんのお仕事を継続的にさせていただいています。 教えていただいたり調べたりしているうちに、眠りや寝具のこと、結構詳しくなりました。 「へぇ~そうなんだ」って目からウロコのお話もたくさん伺いました

こんなこともやっています

いよいよ梅雨入りしました。 今年の梅雨は雨が少ないとの予報です。 そして、暑い夏・・・そうですこんな時こそ 暑熱対策と環境装飾を兼ねたドライミストシャワーの 設置をお勧めいたします。 道の駅様や住宅展示場様、遊園地・お祭

生産管理 仕事内容

生産管理部で仕事をしています。 生産管理の仕事は、主に日程管理・品質・利益・の調整を行うことです。 その中で、例えば、何かのトラブルで1つの仕事に遅れが生じた場合、 それを管理しないでいると、そのまま納期の遅れにつながり