これだけ【検索で上位に!上位に!!】が騒がれている(いや、悪いことではないですよ…)と【Googleアナリティクス】でのアクセス解析は当たり前。

その【Googleアナリティクス】を悪用しての【リファラースパム】が後を絶たない状況。

特にロシアから大量にやってきております。

当社でも対策をしているのですが、もう【ウンザリ】が本音です。

イタチごっこではありますが【ウンザリ】などとは言わず、しつこく対策を続けていかないとね。

サイトの運営を担当しているみなさん、お互いにがんばりましょう!

【リファラー】とは
どこのサイトから訪れてきたのかがわかる【リンク元の情報】のこと。
【Googleアナリティクス】は、このリファラーを集めて、どこのサイトからアクセスがあったかをデータ化している。

【リファラースパム】とは
サイト管理者(運営者)を標的とした悪質なスパム行為。
サイト管理者(運営者)は【Googleアナリティクス】などのアクセス解析ツールで【リファラー】を確認し、どのようなサイトにリンクされているかなどを確認します。この行為を逆手にとって悪質なサイトへ誘導すること。

対策参考サイト:
Googleアナリティクスの設定でリファラースパム対策

リファラースパムリスト参考サイト:
[見つけ次第更新] リファラースパムリスト Google Analytics

そんなわけで、ロシアから愛はこめられていませんでした。

コメントを残す

*