金、銀、銅と言えば・・・!

少し日にちが経ってしまいましたが、冬の平昌オリンピックは皆さんご覧になったでしょうか?「○○の競技でメダル獲得!」とTVで流れるたび嬉しく思いながら仕事へと向かっていってました。 日本の総メダル数は 金4個 銀5個 銅4

自分へのチャレンジ

4月に入り、自分の担当する機械が変わりました。 しかし、まだ未熟なため完全な移行ではありません。 その為、5月末に5日間の研修を受けてきます。 研修に向け、日頃から分からない事はメモを取り 研修では積極的に聞いて1つでも

マナーを守ろう

新入社員の入社の時期になりました。 社会人として会社の就業規則などルールを守って行動して いかなければならないので何かと大変な思いをするでしょう。 まず、挨拶・返事をきちんとする事、笑顔も人に与える印象を良くするので大切

役者魂!!

先日東京で、20代の頃営業のイロハを叩き込んでいただいた先輩の方々と会う機会があり、昔話を肴にかなり凹んで帰省してきた関口です。 そんなイジリ大好きな諸先輩の中で、ある一人の先輩が当時朝のミーティング時に語った一言が強烈
, ,

商品部のお仕事

当社商品部は、印刷部よりあがってきた物に対して加工、断裁をしてお客様に渡す最終工程です。主に伝票類を加工しておりますが、内容は複雑多岐に渡っており、要するに何でもやります商品部です。 近頃はよく紙製品に手を切らないように

「働く人たち」

寒いです、oh里です。 弊社ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。 ホームページ内にある「働く人たち」、もうすでに見て頂いた方もいらっしゃるかとは思いますが、面白いです。とても面白いです。 個人的にはオカリン先輩

かぬまっち実行委員会

弊社では、普段お世話になっている鹿沼市への恩返しにと、一昨年より「かぬまっち」というチャリティーイベントを開催しています。お客様に「1円ノート」を作って頂き、その収入を市社会福祉協議会に寄附しています。その他、縁日コーナ

名刺は会社の顔だから…

以前私の担当している印刷機を紹介させていただいたので、今回はPLEXTOR(サンオフ)で印刷している名刺を紹介させていただきます。 名刺は言わば会社の顔でもありますから、お客様のご指定どおりのものをお客様にお届けしなけれ
,

新デザイン部!

今期から、デザイン部が新しくなりました! 寝具専門だった特販部制作とデザイン部が合体し、デザイン部となりました。 さてここで、皆さんは特販部制作とデザイン部は何が違うの?と疑問が湧くことでしょう。 そして晃南印刷のデザイ