【製本】商品部

本氣でお客様の求める製品をつくり出す目と手

商品部では、印刷物制作の最終工程“最後の砦”として品質チェックを行い、お客様にとって最適な製品であるか、要望に応えているか、使い勝手を含めた“本当にお客様に喜んでいただける商品か”を見極め、「お客様に最も近い部門」としての誇りと自覚を持って、本氣で取り組んでいます。
また、私たちの財産は、お客様のクレームです。私たちの目と手は、クレームによって成長していきます。私たちは、営業とのコミュニケーションを密にし、常にお客様の要望、ご不満に対し真剣に耳を傾け最善の方法を思考し模索する、本氣で品質の改善に全力を傾注しています。