「春の彫刻屋台まつり」開催のお知らせ

従来、秋に開催の「鹿沼秋まつり」ですが、本年も昨年に続き1か月後の53(金・祝)に、
「春の彫刻屋台まつり」がアフターデスティネーション(DC)の特別企画として開催されます。

23台の屋台が登場予定で、
「揃い曳き」、方向転換の「きりん」、お囃子の「ぶっつけ」が披露されます。

また、「いちご市鹿沼」を象徴した「いちごみこし」や「いちご屋台」も
登場するかもしれません。

昨年の様子は晃南印刷発行の「鹿沼秋まつり2018」に掲載されていますので、
市内の本屋さんや中央公園等で、是非この機会にお求め下さい。

営業部 廣田

0