体を大事に

印刷の仕事をしていると、重い物(主に紙など)を扱ったり、腰に負担がかかりやすく、腰を痛めやすくなります。

なので、これから私が腰への負担を少しでも軽減するために意識していることをお話しします。

まず、重い物を持ち上げるときは、勢いよく持ち上げるのではなく、一呼吸おいたり、「よいしょ」などのかけ声を出しながらこれから重い物を持ち上げるということを意識してから持ち上げるようにしています。

次に、腰を痛めてしまったときは腰を労ることを重視することです。腰に湿布を貼ったり、とにかく無理をしないことを意識しています。

今回は腰についてお話ししましたが、腰に限らず自分の体は、大切な仕事道具でもありますので、これからも大切にしてより良い仕事をしていきます。

印刷課 Tanaka

 

 

1+