お引越し

今回、晃南印刷がものづくり補助金2次で採択を頂きました。
印刷をもっともっと面白くするために、小ロット多品種対応のオンデマンド・プリンターを
2台増設致します。

紙の切り抜き加工ができるようになります。
丸型うちわ、メガフォン、サンバイザー、はりせん、小ロットパッケージ、タッグラベル、
卓上POP、名刺の変形も可能になります。

例えば、伝票やA4・6頁の両面カタログ、中綴じ印刷(カタログ40頁まで)、長尺ポスター、
布印刷、卓上のぼり、一枚毎にお客様のお名前が入るカレンダー等ができます。

また、白インク・クリアーニス(透明でキラキラ光る)・ショッキングピンク(雑誌で使用している蛍光ピンク)・ブラックライトを当てると文字が浮かび上がる印刷(真贋確認)も可能になりますので、ご活用頂ける幅が広くなります。

以上のように社内一貫工程で短納期でできるようになりますので、こんなことができないかと、宿題を頂けましたら幸いです。

晃南印刷は、「お客様の想いをカタチにします。」

…ということで、当社、最終商品製作工程の商品課がお引越しすることになりました。

今迄、2度ほどお引越しをさせていただきましたが、前と同じようにところてん形式により移動するのは、なんと!!かつて商品部があったところです。

元の古巣に戻るわけですが、大変窮屈になってしまいます。

移動に伴い、丁合い機、穴あけ機、針金綴じ機、員数機、ミシン機、筋押し機、結束機、その他もろもろを移動させることになります。

この時期にお客様にご迷惑をかけることなく素早く移動いたします。
落ち着きましたら改めてご報告させていただきます。

商品課 喜多さん

1+