夏が終わりました。

もう2ヵ月近く前になりますが、RADIO BERY様主催のベリテンライブ2018のお手伝いに行って来ました。

前日に会場内の誘導看板を設置して翌日の本番を待つばかり・・・前日夜には雨も降り天気が心配でしたが翌朝には回復し、当日は暑いくらいのライブ日和に。

朝7時前にはカメラマンと合流し、いざライブ会場へ・・・今年もSOLD OUTになったので入場ゲートは長蛇の列かと思いきや、なぜかお客さんはまばら・・・しかし開演時間が近づくにつれて徐々に人波が・・・

スターティングアクトが盛り上げ、さあ開演です!

今年も旬の話題のアーティストが続々登場…会場はボルテージMAXに!!!

 

 

 

 

 

 

きっと、お手伝いと言っても遊びのようなものでお客さんと一緒に楽しんできたのだろうと思っている方もいるのでは・・・ちゃんと仕事してますよ。自分の仕事はカメラマンに撮影の指示をしたり撮影したデータをアーティスト別、カテゴリー別に保存と・・・やることはやっています。

撮影した画像は、アーティストのマネジャーさんチェックへ経て、RADIO BERRY様のWebサイトへほぼリアルタイムにアップされているのです。

最後のアーティストも終わり撮影は終了。データを全て保存したら21時近くになり撤収です。毎年こんな感じで春先から始まったベリテンライブ2018のお仕事は終了です。あっ!翌日の看板撤収まででした・・・

ライブ当日の進行はもちろんですが、様々な事前準備が大切で段取り八分、いや九分くらいの仕事でした。ライブに関わったみなさんお疲れさまでした。

追伸:前日設置の誘導看板・・・これも大切な仕事で、お客様にそれが役割を果たしているのか試行錯誤し、動線確認を気にしながら看板の大きさや設置場所を決定していきます。「FOODエリア」看板は昨年はサイズも小さく目立たなかったため、出力したものを捨看板に貼り付け仮の設置もしたりしました。最終的に昨年の倍のサイズとなりました。

 

 

 

 

テスト看板

 

 

 

 

 

 

 

 

実際の設置した看板

 

営業本部 大島

1+