CTPの版が新しくなりました

 

 

 

 

 

 

CTP出力担当の上田です。
(CTPとは Computer To Plate の略で、コンピューターから印刷用の板を直接出力する機械)

6月よりCTP用の板が新しくなりました。
メリットは、薬品を使わないため廃液がなくなり、環境にやさしくなりました。
デメリットは、薬品で表面をコーティングしなくなり傷が付きやすくなったので、
間に紙をはさんで傷が付かないようにしています。

出てきた直後のCTP版

 

 

 

 

 

 

 

前までは、機械が自動で出来た版をそろえてくれていました。
今は版の出口まで移動して版の上に紙をのせて1枚1枚手作業でそろえています。
そのため、私の歩数が倍くらいになりました。

デザイン部/上田哲也

1+