想像と違った日本  想像通りの日本


海外から旅行や仕事で来日した方達がそろって言うのは
侍がいない?忍者はどこだ? もありますが
(以前日光で、「忍者はドコデスカ?」と、たずねて来た人がいました、ホントに…)
意外にアナログだったことだそうです

ハイテクの国と思っていたのに
未だに仕事でファクシミリが使われて、買い物は現金
って、「えぇ、フツーに使ってますけどぉ~」

連絡は、Eメールや共有スペース(クラウド)の利用が主になっているので
紙で手元に置きたい時は必要な分だけプリンタで出力する
買い物は、スマホで完了
小銭を探して
「うぅ、あと一円足りない~すみません、これで」と一万円札を出し
振り返れば、長い行列を作ってしまったぁ~という経験ありませんか?

手元に実物が無いと分からない、不安だ
自分で持ってないと気が済まない
資料は棚に並べると仕事をしているような気がする
これらは、古いやり方(考え方)なのだそうです

仕事でファクシミリは使いますし
現金決済するしと、あぁ、私、古い人間なのね・・・

このような事務作業でも、紙ばなれを感じますね
でも~やっぱり紙よね~
紙とインクの香りって落ち着くよねぇ
というのは印刷業者だけかしら

2020年東京オリンピック
観光立国NIPPON
と、来日する方が増える中、
テクノロジー先進国は過去のこと
テクノロジー後進国と思われないよう
社会全体が電子データ上で完結できるように
変化していくのでしょうね


でも~、好きな写真は手元に置いて「本」で見たいですよね
お祭り好きな老若男女
そして鹿沼市、栃木県、日本全国の皆様
もちろん日本大好きな海外の皆様
これこそ、思っていた通りの日本

10月6日・7日の鹿沼秋まつり行きました?ぶっつけ見ました?
今年は、季節外れの台風を皆さんの熱気で吹き飛ばし
暑くて夏祭りのようなお祭りになりました

ビールにたこ焼き、焼きそば、モロフライ
かき氷もおいしかったー って食べ過ぎだよ・・・

その感動を集結させた秋まつり写真集を
弊社で11月に出版いたします
ただ今精魂込めて編集中です
発売の際には是非是非
手に取ってご覧ください

バックナンバーも絶賛発売中です
http://ko-nan.co.jp/kanumakko/

利益・生産管理室 よしやま

2+