秋の夜長は、安全運転で

最近、日が暮れるのが早くなって来ましたね!
気温の変化も大きく季節の変わり目は、体調管理をするのも大変です。
更に車を運転する方にとって、この時期が一番運転しにくいかなぁ~と思います。
夕暮れ時、夕日が視界にバッチリ入り、まぶし~い。
薄暗くて視界確保に苦しむ~。
暗い時間が長くて目が疲れる~。
季節の変わり目で体調不良状態だと一層危険が増します。

この季節は日が暮れるのも早く夜長になるため、交通事故を起こさない為には
いつも以上の注意が必要です。
交通事故は加害、被害、どちらも嫌な思いをしますし、
その事によって、これからの人生が狂ってしまう事にもなりかねません。。。

徒歩や自転車利用の方!自分は車の運転をしないから関係ないなんて事はありませんよ!!
今までは明るい時間帯に帰宅出来ていた方も、これからは暗くなります。
反射材などを利用し、自分の存在を車に知らせ事故防止に努めてください。
車の運転をされる方は、早めのライト点灯に努めてください。
お互いの存在を知らせる事は、とても有効かつ大切です。

 

 

 

 

 

紅葉も始まりドライブが心地よく感じる季節にもなりますので、
安全運転で楽しい思い出を沢山増やせるようにしましょう(笑)。

総務部 さつき娘

1+