ショートカットキーで楽ラク効率UP! [中級編]

「Windows」と「Mac」の知ってると便利なショートカットキーを9個紹介します。 前回は[基本編]をご紹介しました。今回は[中級編]をご紹介します!

まず前回もご説明しましたが、「Mac」と「Windows」ではキーボードの表記がなんとなく違います。
でも難しく考えなくても大丈夫です!  

◆良く使うキーで違うのが、
      




名前がちょっと違いますが、
なんとなーく似たような機能です。   



◆そして知ってると便利なショートカットキー中級編はコチラ!


















 (※パソコンの種類やバージョンによって、上記とは異なる場合がありますので、その場合はご了承ください。)


ショートカットキーを駆使してサササーッとパソコン操作している方を見る
と、カッコイイですよねー♪


今回の私の一押しはスクリーンショット!! 
簡単にパソコンの画面を写真のようにJPEG画像で残すことができます。

専門のソフトが無くても、パソコンにデフォルトで入っているソフトでちょっとした画像の加工なんかもできちゃいます!

「Windows」なら「ペイント」というソフトが入っています。
「Mac」ならJPEG画像を開いて、[メニュー]→[表示]→[マークアップツールバーを表示]と押すと、簡単な描画のためのツールバーが表示されます。
 ぜひお試しあれ!  


[基本編]はコチラ↓↓↓
 
ショートカットキーで楽ラク効率UP![基本編]
デザイン部 ハネ