いたちごっこ

みなさん、良いお正月でしたか?
…いやいや、12日にもなると、バリバリ仕事モードですよね。。。。。。

昨年はノロウィルスが猛威を振るいましたね。
Net界でも【Google アナリティクス】を狙った【リファラースパム】という迷惑千万なスパム行為が大流行しました。

Google アナリティクス

Google アナリティクス

特に米国大統領選前にロシアから大量に送り込まれていました。
晃南印刷サイトも【Google アナリティクス】を当然設置しているわけですから、対処に大騒ぎ(…と言っても作業やるのはアタシだけ)でありました。

サイトを運営するということは【見栄え】や【更新】など派手なところだけに気を取られるのではなく、スパム対策、サーバーメンテナンス、バックアップ…等々裏方作業も非常に大切なんですよねぇ。

サイトを構築しようとお考えのみなさん、実はこういう地味な部分あることを忘れずに運営チームを結成してください。

【リファラー】とは
どこのサイトから訪れてきたのかがわかる【リンク元の情報】のこと。
【Googleアナリティクス】は、このリファラーを集めて、どこのサイトからアクセスがあったかをデータ化している。

【リファラースパム】とは
サイト管理者(運営者)を標的とした悪質なスパム行為。
サイト管理者(運営者)は【Googleアナリティクス】などのアクセス解析ツールで【リファラー】を確認し、どのようなサイトにリンクされているかなどを確認します。この行為を逆手にとって悪質なサイトへ誘導すること。

対策参考サイト:
Googleアナリティクスの設定でリファラースパム対策

リファラースパムリスト参考サイト:
[見つけ次第更新] リファラースパムリスト Google Analytics

企画開発室/矢口