大判インクジェットプリンタの使用頻度

CTP出力担当の上田です。
(CTPとは Computer To Plate の略で、コンピューターから印刷用の板を直接出力する機械)

最近は、印刷用の色見本をカラープリンターで印刷するようになり、
ポスター等の大きな物しか印刷するものがなく、1枚も印刷しない時もあります。

しかし、常にベストな状態で印刷できるように、調整はバッチリおこなっております。

以前は、印刷見本の印刷を気にしながら作業していましたが、
今は枚数が多いポスター印刷でも連続でできるようになったのは良くなった点です。

インクジェットの印刷サイズは幅90センチメートル、長さは50メートルまで可能。
展示会のパンフレットや折込チラシを拡大してポスターにされたお客様もおります。
イベント用の横断幕もよく受ける仕事の一つです。
ポスター印刷は1枚からでも可能なので、ぜひ利用してみて下さい。

デザイン部 上田

0