いよいよ!! 10%増税

令和元年10月から消費税が10%開始。
そこで、税理士法人主催の消費税実務対応セミナーに参加。

内容は、消費税はすべて10%でなく、食品関連は軽減税率8%が適用されるという。
しかも、同じものでも用途により税率が10%か8%に変わってくるという複雑さ。

たとえば水。水道水は10%だが、飲料水で販売されるペットボトルやウォータサーバーは8%になる。ただし、アルコール類は10%。
また、重曹の場合は食品添加物であれば8%だが、清掃用は10%という。
なんかスッキリしない増税だ。

税率の分かれ目は、食品表示基準の対象となっているか否かにあるとのこと。

今までは、ラベルなど気にせず購入していたが、10月からは表示ラベルの確認も大切だ。

総務部 彦左

0