「5S」で会社見学

先日、同じ印刷会社で足利市にある足利印刷様のところへ会社見学をさせていただきました。

私自身、印刷機械を動かしていますし、他の会社ではどのようなやり方で行っているかとても興味がありましたので、今回参加させていただくことになりました。

見学目的としては、「5S活動(整理、整頓、清掃、清潔、躾)」をどのように行っているか、という点に重点におき、今回見学をさせていただき話を聞くことができました。

取り組む上できっかけとなり、一番最初に取り組むべきことが「整理」。

とにかく捨てることが大事とのことで、思い切って捨てました・・・と仰っていたのが、一番強い印象でした。

捨てた量がトラック1~2台分にもなるとか・・・これには驚きました。

日本でよく聞く言葉「もったいない」から残すのではなく、「これはまだ使える」「使えそうだから残す」とかではなく、いま現在使っているか、使ってないかで分けて判断することが大切とのことでした。

こうして仕分けを行い捨てることによってスペースが出来るので、そこから「整頓」・「清掃」を行い、「清潔」を保つ。この方法を継続するために毎月5S活動の委員での話し合いを行う、新人の方がきたら勉強会を行い進んで5S活動に取り組んでもらえるようにする(「躾」)とつながっていきます。

改めてすべてつながっているんだなと感じました。

少しずつ確実に行い、綺麗な職場環境作りをしていきます。

 

印刷課 鈴木

 

1+