夢と人間関係

毎日夢を口に出す、流れ星に願いを掛けると願いは叶う。
これ本当です。
その理由は、正しい流れ星伝説は流れ星が消えるまでに願いごとを3度掛けるとかなうと伝えられています。
流れ星はいつも突然現れます。
つまり、流れ星に出会えるかどうかよりもいつも夢や志を語れる状態にしておくことが重要なのです。
会社内で優れたリーダーに惹きつけられるのは夢や志をはっきりと語るから上司が尊敬されるのです。

話は変わりますが、お客様との良い人間関係を構築するには、何よりも先ず、自分から先に挨拶をすることです。

ご縁をつなげる方法
①自分から先に挨拶をする
②相手のことを質問する
③次のアポイントを取る

親しくなりたいと思うとついつい話しすぎてしまいます。
話し上手より聞き上手が良い(8割聞いて2割話す)。
自分を良く見せようとしない。
人を惹きつけるには、格好つけない、自然体の自分を堂々と見せるしかないのです。
お客様に喜んでもらえるよう日々努力し、ご縁を大切にしていきますので、これからも晃南印刷㈱をよろしくお願いします。


商品課/まるきん

1+