オーマイゴーッド!

平成から令和へ元号が変わるニュースを観ている時に、たびたび耳にした言葉

三種の神器

その昔、天照大神(アマテラスオオミカミ)が孫の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)に与えたという八咫鏡(やたのかがみ)、草薙剣(くさなぎのつるぎ)、八尺瓊曲玉(やさかにのまがたま)の三宝の総称を三種の神器と言い、代々歴代天皇が受け継いできたものだそうです。

 

三種の神器は、なくてはならない宝物 → 必需品の形容詞でも使われることがありますよね。

例えば)「洗濯機!冷蔵庫!白黒テレビ!」

 

この3つは、戦後日本1950年代の昭和家庭において「家電三種の神器」は豊かさの象徴とされ、1960年代では三種の神器も「クーラー、カラーテレビ、自動車」と移り変わっていきました。

ちなみに私の「三種の神器」は

「腕時計!ウェットティッシュ!シャウエッセン!」

今や時間は携帯やスマートフォンで確認する人が増えているようで、昔はお店などで見かけた壁掛け時計も、最近はない所も・・。携帯を忘れてもいいが、腕時計を忘れた時、途方に暮れます・・・。

お口を拭くもよし!鼻をかむもよし!ウェットティッシュは、時にハンカチの変わりに。時にティッシュの変わりにと大活躍します。

シャウエッセン!この商品を世に出した方に乾杯!!!一度口にしたらもう他のウインナーにはもどれない!

 

三種の神器は人それぞれ百人いれば百通りあることでしょう。

あなたの「三種の神器」はなんですか???

 

デザイン部 93

1+